☆☆☆ 試打リンコ ☆☆☆   

2010年 03月 21日

 まいどー!
沖縄4泊5日の旅から帰ってきたのに全く焼けていない、梅じぃです!!

 ダイキンオーキッド最終日のナマ藍ちゃん見てきました。
さくらにしのぶに智恵に裕理に彩子にゆかりに加織にボベにソンジュに・・・。
旅行中は、初日と最終日だけが晴れてその間は、本土と同じように寒いし雨やし風でした。
それでも、ゴルフ三昧を堪能しました。

 さて、幾つか試打したのでご報告を。。。

プロフォースV2 TOUR FLIGHT(S) ツアーファイト!デハナイヨー
 大人気ロングセラーのノーマルV2 の存在があるだけに、ツアーのフライトって奴にメッチャ
期待していた訳ですよ。
裏話をすると、初回は間違って350Tipでオーダーしてしまい、改めて335Tipをオーダーした次第です。

でも、打ってみると、在庫過多の心配は吹き飛んでしまいました。
最近の人気のある特徴(先端剛性が高い)を持ったフィーリングでした。
しなりに癖の無い”THE 中調子”のノーマルV2に比べて、手元から中間部分までをシッカリさせた
感じで、振動数値(Sで264cpm)以上の硬さを感じる。
ノーマルV2同様、先端部分はシッカリしているので引っ掛けや吹き上がりの心配はご無用です。
まさしく、ツアーのフライトってヤツを実現させるシャフトですね。
シャフトの走りを利用して打つ人や高弾道を期待する人には、NG。

当店で爆発的に売れている、フジクラモトーレF1(US)とタメを張れるシャフトです。
間もなく日本仕様でも発売されるウッド用”プロジェクトX”もこれに似た特徴を感じましたね。

実は、沖縄の練習場にいた若いYプロに何本か打ってもらったのですが、これが最高~だって。
ドアマチュアの私の目には、Yプロが使っていた緑クアトロテックより手元のしなりを利用できて
合っていた様に見えました。フシアナノメダヨ~ン

②USフジクラFIT ON MAX 60(S) 
 これは、すばらしいほどやさしく、打ち手を選ばない感じのシャフトでした。
シャフト全体でしなりを感じやすくタイミングが取りやすく、スイングが良くなっていきそうな
感じがします。
先端部分の走り感もあり、掴まりが良いので高弾道となりやすい。
風の強い日の試打でしたが、風に負けない飛び姿が印象的でした。
弾道を抑えたい人は、NG。

FUBUKI α 60(S)
 ん~・・・。何かに似ている。。。


 いつもながら、長くなったのでまた今度。。。

ほななー!!!
[PR]

by teeolive | 2010-03-21 20:31 | ゴルフ談話

<< ☆☆☆ 春一番に気をつけて ☆☆☆ 平成維新軍 >>