ATTAS G7   

2015年 07月 02日

ALBAさんにこんな記事が!

e0149205_11252376.jpg


ATTASの7代目ですねー

【ATTAS G7】

国内男子ツアー「セガサミーカップ」の練習日にUST Mamiyaの新作『ATTAS G7』がお披露目。前作『ATTAS 6☆(ロックスター)』は様々なタイプのヘッドのパフォーマンスを最大限に生かすというテーマだったが、今回のテーマは“飛距離にコミットする”だ。

 飛距離を重視する弾き系で、先端が早くしなってフェースがきっちりとスクエアに戻ってくるモデル。メーカーの担当者いわく「250ヤードのポテンシャルのゴルファーを250ヤード飛ばす」で、“オレの飛距離はこの程度だから…”と諦めている人に希望を持たせてくれるというわけだ。

 G7のネーミングは「先進」(“Group of Seven”フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、 日本、イタリア、カナダの先進7か国から連想)という意味と、UST Mamiya事業部の所在地が銀座7丁目であることからだとか。

 注目のカラーリングは、『ATTAS 5GoGo』はオレンジ、『ATTAS 6☆』はブルーときて、新作はパープル。理由はいままで使用していなかったカラーであるということと、ビビットな色で敬遠していたユーザーを取り込むためだという。前作までは“アッタスといえば派手”という印象があったが、多くの人が試しやすくするための狙いだ。

 練習日の段階では広田悟、正岡竜二、今田竜二がバッグに入れていた同シャフト。今後実戦投入するプロに注目だ!

ということだそうです。

ATTAS G7 カラーはパープル
7月末ぐらいの発売でしょうかね!
楽しみですね!
[PR]

by teeolive | 2015-07-02 11:27 | 商品紹介

<< ATTAS G7 ご予約受付開始! 続・オールマイティスリーブ! >>